本ページは商品プロモーションも含まれています。

イベント

天神祭2024屋台の場所はどこ?何時から何時までかも徹底調査!

天神祭2024屋台の場所はどこ?何時から何時までかも徹底調査!
Pocket

夏も近づきイベントが盛りだくさんの季節がやってきまました!

夏と言えばお祭り!!

今回は”天神祭2024屋台の場所はどこ?何時から何時までかも徹底調査!”のテーマでお届けします!

日本の三大祭りの中の一つ、大阪の天神祭を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?

2024年の天神祭の日程は、

  • 7月24日(水) 宵宮
  • 7月25日(木) 本宮

の2日間行われます。

屋台はこの2日間並びますが、花火があるのは7月25日です!

花火も楽しみですが、屋台も気になりますよね♪

そこで、ここでは次の事を調査してみました!

この記事を読んでわかる事
  • 天神祭2024屋台の場所はどこ?
  • 天神祭2024交通アクセスは?
  • 天神祭2024屋台は何時から何時まで?
  • 天神祭2024おすすめ屋台グルメをご紹介!

それでは早速”天神祭2024屋台の場所はどこ?何時から何時までかも徹底調査!”のテーマで見ていきましょう!

 

天神祭2024屋台の場所はどこ?

天神祭2024屋台の場所はどこ?何時から何時までかも徹底調査!

まずは天神祭の概要をご紹介します。

名称 天神祭
会場 大阪天満宮・川崎公園・桜之宮公園
日程 2024年7月24日(水)
2024年7月25日(木)
花火日程 2024年7月25日(水) 日没~21時ごろ(約90分)
花火の数 約3000発

天神祭は大阪天満宮で2日間にわたり行われる、日本三大祭りの1つです。

奉納花火が行われるのは7月25日ですが、屋台は7月24日(水)と25日(木)の両日とも出店されいます。

昨年は約130万人の来場者が訪れている大注目のお祭りです!

天神祭の屋台の出店数は毎年500店舗ほど。

屋台の場所は、

  • 大川の川沿い
  • 天神橋筋商店街
  • 大阪天満宮境内

の3か所が、歩くのが楽しくなるくらいずらりと物凄い数の屋台が並んでいます。

※2023年の天神祭りは4年ぶりの全面開催もあり、約1000店舗ほどの屋台が出店していました!

特に混雑するのが大川の川沿いです。

25日は花火を楽しむ方も多いので、大川の川沿いの場合は24日のお昼ごろや、15時~16時ごろが良さそうです。

日本一長い天神橋筋商店街は、商店街の雰囲気とお祭りの雰囲気が一気に味わえて食べ歩きにはとってもおすすめです!

珍しい屋台グルメも多く、何と言っても屋根があるので雨の心配もありません

花火から距離があるので、花火の混雑の影響を受けずに屋台グルメを堪能できます。

天神祭りのメイン会場である大阪天満宮境内は屋台の混雑が比較的少なく穴場スポットです。

祭事が行われるので神事も楽しみたい方にはおすすめです!

※2023年の天神祭の混雑状況を、リアルタイムで写真付き実況しています。

天神祭に行く方はこちらも参考にして下さいね!

>>天神祭2023リアルタイムな混雑状況はこちら

 

天神祭2024交通アクセスは?

地下鉄からのアスセス

  • 谷町線・堺筋線:「南森町駅」
  • 谷町線:「天満橋駅」
  • 谷町線・堺筋線:「天神橋筋六丁目駅」
  • 御堂筋線:「淀屋橋駅

南森町駅は天神橋筋商店街やお祭りのメイン会場の大阪天満宮にも行きやすい為、16~17時頃から混雑が予想されます。

少し歩きますが混雑を避けたい場合は、谷町線の都島駅、堺筋線の扇町駅、堺筋線の北浜駅、鶴見緑地線の大阪ビジネスパーク駅からもアクセスできます。

JRからのアスセス

  • 環状線:「桜ノ宮駅」
  • 東西線:「大阪天満宮」
  • 環状線:「天満駅」

天満駅は天神橋筋商店街やお祭りのメイン会場の大阪天満宮も近い為、こちらも夕方からの混雑が予想されます。

阪急からのアスセス

  • 阪急千里線:「天神橋筋六丁目駅」

京阪からのアクセス

  • 天満橋駅
  • 淀屋橋駅

 

天神祭2024屋台は何時から何時まで?

天神祭2024屋台の場所はどこ?何時から何時までかも徹底調査!

屋台の営業時間は11時頃~23時頃までですが、中には9時頃から開けている所や、23時より早く閉めてしまうお店もあります。

天神橋筋商店街では屋台のほかに、商店街の飲食店が店先で出店をしていたりと屋台と商店街のわいわいした雰囲気を一緒に楽しみながら食べ歩きが出来ます。

人がたくさん集まる17時頃から20時ごろまでは、ゆっくり屋台を楽しむのは難しいです。

早く終わってしまうお店もあるので、屋台を思う存分楽しみたい方は、12時頃から17時くらいまでにお目当ての食べたいもを先に買っておきましょう!

これまで行われた天神祭の屋台について、Xの声も参考にしてみました!

他には早く行き過ぎると大半のお店は準備中でした!という声や、

22時過ぎに行ったらタイムサービスで安く買えたなどの声もありました!

 

天神祭2024おすすめ屋台グルメ!

天神祭の屋台はみんな大好き粉モノや揚げ物の食べ物系や、甘いもの好きさんには欠かせないデザート系、小さい子供も楽しめるゲーム系など500店舗ほどの屋台がすらりと並んでいます。

ここでは過去に行われた天神祭のXの声を参考に、おすすめ屋台グルメをご紹介します!

多くの声に”はしまき”と”たまごせんべい”が!

はしまきはお好み焼きを薄くしてくるくるとお箸に巻いた物!

ぷるぷるの目玉焼きも乗っていて食欲をそそります。

食べやすいので食べ歩きにはぴったり!

 

たまごせんべいは手のひら以上に大きいえびせんの上に、これまたぷるぷるの目玉焼きと、大量の天かす、お好みソースとマヨネーズがかかっている食べ応えも満点な食べ物。

大きさはありますがペロリと食べれちゃいます!

他には定番のからあげ、焼きそば、フランクフルト、フライドポテト、焼き鳥、きゅうりの一本漬けなどのツイートもたくさん!

ホルモン焼きうどんや、屋台では珍しいパスタやピザもあったという声も。

 

Xでも珍しいという声が上がっていた鮎の塩焼き。

ビール片手に♪や鮎の塩焼きの為に天神祭に行っている人も!

毎年行っている人には恒例の屋台のようです!

 

甘いものでかかせないのはりんごあめ!

お祭り行ったらまず買わなきゃという人もいるはず!

赤いつやつやの飴がたっぷり絡んでるりんごあめは美味しそうでついつい買ってしまいます!

他にはベビーカステラは外せないという声や、トッピングがカラフルで可愛いチョコバナナも人気でした。

中にはチョコバナナが顔になってるようにトッピングされたものもあって子供たちも喜びますね!

Xではさすが日本三大祭りの一つの天神祭!というぐらい色んな屋台グルメの美味しそうな画像がたくさんありました!

今年はどんな屋台があるのか♪と考えると楽しくてよだれが出そうです!(笑)

 

まとめ

天神祭2024屋台の場所はどこ?何時から何時までかも徹底調査!ここまで”天神祭2024屋台の場所はどこ?何時から何時までかも徹底調査!”のテーマでお届けしてきました!

屋台をゆっくり楽しみたい方は12時ごろから17時ごろがおすすめです。

花火がある25日よりも24日の方が混雑も避けれます

天神橋筋商店街は、商店街の出店と屋台が同時に楽しめるのでそちらもおすすめです!

2024年の天神祭の屋台もたくさん食べ歩きしてお祭りを楽しんで下さいね!

それでは”天神祭2024屋台の場所はどこ?何時から何時までかも徹底調査!”をお届けしました。